平成が終わる

から

超大型連休が始まりました。

4月29日。

昔の昭和天皇の誕生日から、花とみどりの日になり、昭和の日。

4月29日、平成元年は、私たち夫婦の結婚記念日です。

GWの頭に予定していた結婚式は、

突然昭和が終わり、日本国中、自粛ムードが漂う中で行われました。

そこから東京の暮らしが始まり、

早30年が経ちました。

平成生まれの子供たちも成人しました。

今年は長い長い連休です。

私は仕事や研修会もちょこちょこと散らばった予定があり、

仕事のない日は、出かけずに家でゆっくりと決めています。

気になっていたプランターの整理をして、

草むしりして、植え替え、枝払い。

少しまとまった時間があるから、羊毛フェルトもザクザクやりたいな。

長期休みで、一番やだーと思うのが、ごはん。

連休アンケートを取ったら、おうちのママさんたちがやだと回答してるのも納得。

普通に平日が戻ると、

じっとしていたり、仕事がないと落ち着かない気分になりますが、

せっかくのお休みなので、

仕事がない日は、自由に夜更かしして、ゆっくり起きることにします。

結婚30年の記念日は、毎年がそうであるように

特に何のイベントもなく普通に日常をおくります。

子供たちは成長し、私たちは年を取り、両親は高齢になりました。

昭和生まれの私たちは、平成を超えて、

3つの年代を生きることになりました。

もう少し、社会の中で役割があるかなと思っています。

平成の終わりに、ゆるっと、ふわっと

頑張る宣言!

新しい令和の時代も、どうぞよろしく

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村